archive: 2017年01月  1/1

信用取引を使わないで、相場の下落局面で利益が得られる現物ETF銘柄とは

No image

【デイトレードETFを無料で学ぶレポート詳細】相場の下落局面で利益を狙えるetfデイトレード現物銘柄があります。通常の売買取引で信用取引を利用しなくても、相場下落時に収益を狙うことができます。信用を使用しなくてもできることが特徴です。このETF銘柄は価格が下落すると株価が上昇するインバース型(ベア型)の銘柄です。従って価格が下落する相場で買って、利益を得る銘柄になります。ベア型上場投資信託取扱銘柄 銘柄...

  •  closed
  •  closed

『超楽勝、デイトレード攻略』マニュアルサポートの抜粋から

2009年3月18日 225miniでデイトレード攻略の裏マニュアル手法!        の天底確認で、赤青矢印の株価(ローソク足)天底の位置にリンク対応しています。 マニュアルにて説明済みの内容。 さらに今回注意してみていただきたいのが、      との関わりの推移になります。 前場青矢印天井圏からの下げが     の       の位置に下がったところに注目します。 その位置からの...

  •  closed
  •  closed

5分足スキャルピング手法では売り建てはなしです。

デイトレードでの5分足スキャルピングではトレンド重視で売り仕込み無しのロングで勝負が有効です。日経225miniのスキャルピングデイトレでは、本日は買いトレンドのため5分足では売り建てはなしです。トレンドを重視してのロング、買いポイントの位置を間違わなければ、楽に儲けられる動きをしていました。本日はVWAPでの売買法では、後場は出陣しにくい状況になっています。 VWAPを用いないトレンド重視のデイ...

  •  0
  •  0

同じ資金で同じ銘柄を何回でももデイトレードできるデイトレード手法

◆スキャルピングしているところを見てみたい方は◆リアルタイムスキャルピング実況セミナー、無料ト実践ライアルモニター登録   上げ相場のうねりが理解できれば、後場だけで、3回の買い出動が認識できます。波動認識のテクニカル手法は、先人の残した分析方法をカスタマイズする事で有効活用できます。このオリジナルな仕様方法が価値あるマニュアルになります。 このマニュアル発見の時から相場人生が変わることになりま...

  •  closed
  •  closed

一日一度の株価波動の底値切り返しからの上昇をエントリーする!

デイトレの底値からの切り返し上昇ポイントををエントリーする手法とは。 09/05/18、後場の225miniのエントリーポイント後場は一日一度の株価波動の底値からの切り返しを狙うデイトレードで、上昇基本パターン を知っていれば大丈夫でした。 本日の後場はそれが出現いたしました。 このパターンを知れば後場底値からの切り返しを買い出動できることができます。 この流れはいつも同じ事象が発...

  •  closed
  •  closed