マニュアルテキストの詳細は! | スキャルピングデイトレ日経225先物、必勝法テクニック『楽勝、デイトレード攻略』
スキャルピング日経225先物、225mini、スキャルピングの儲けポイント、楽勝に儲けられるスキャルピングデイトレードポイントをご存じですか。楽勝に儲けられるスキャルピングデイトレポイントを活用すれば、デイトレードは難しくありません。スキャルピング、楽勝デイトレードポイントは1日の中のどこの時間帯に来るのか。 『楽勝、デイトレード攻略』塾では、その楽勝、スキャルピングデイトレードポイントを見極める方法をご案内しています。
  スキャルピングはデイトレ初心者の方は難しい、分かり難い、そう思えたり、感じたりするのかもしれません。 この方法を知ってしまえば、スキャルピングは誰でもできる、儲けやすい売買方法なのです。 楽勝、デイトレード攻略』が実践している、1ティック抜きスキャルピングで儲けるポイントを見つけだせるんです! 私も唖然としました。 こんな簡単な方法があるなんて!  



2008年2月13日(水)の225miniの日中足の

『楽勝、デイトレード攻略』マニュアルテキストの内容は続きをご覧ください

 
もし、貴方が現在デイトレイドをしていて、

思うような成績ができたいないのであれば、
 
この方法をすぐに実践してください。


またこれからデイトレードを始めたいと考えているのでしたら、

すぐに効果を実感していただける、このマニュアル詳細を

とりあえず一度読んでください。

そして、明日からのデイトレードの際にお役立てください。


こちらから無料ダンロードできます。
http://www.sugowaza.jp/r/MkdUXzNSaQ==.html

ダンロードが嫌な方はこちらから
http://form1.fc2.com/form/?id=228814   

実際には特別図解入りチャートがあります。

本日は最近の相場に良くあるパターンで、寄りつき高値圏で始まり、

下降指向の流れを継続させる弱基調の形になっていました。

9:30頃までの高値圏で、青矢印Aの   黒赤  以上で天井形成の形で下流れの形となります。


赤の青からの   下抜けで、下降推移確定。

10:30頃から上げ波動になり、後場寄りつき青矢印Bの黒   以上まで上昇しますが、前場高値を

上回ることができず押し戻されます。



この12:30以後の下降トレンドが本日の特売りの状況になりました。

    がマイナスゾーンでの推移となり大引けまで継続される状況となりました。

そんな流れの中で14:00直前の、青矢印Cの   黒近辺での  天井形成の位置が、

再売り込みの位置となっていました。



では   で特徴的なところを詳しくみてみることにします。

後場寄りつき後の特売り、ピンク丸圏内の状況を詳しく見てみます。


前引け前の青丸Aの位置で    黒  以上の天井形成の暗示で前引けとなります。

後場寄りつき高く始まり、青矢印Aで高値となります。

そして1の位置で下値支持になりますが、ここは    及び      の位置で弱含みの兆し圏となります。


     既に下降推移、   赤が青に上から   で弱基調を暗示させます。

     は上昇から横這い下降気味へと変化して推移します。

この段階で下値1ラインを下回らない動きが継続されれば再浮上の可能性が出てきますが、

逆に1ラインを下回る動きとなります。


更に青   緑を  から   して   ます。    ゾーンへと推移します。

この一連の事象は下落基調の条件となるもので弱基調への初動となります。



その後2の     ラインを下抜け、3の  ラインまで下落します。

この位置は    底値形成の形となっていて、上げ波動の発生がある流れになって、

     黒  以上の青丸から、青矢印Bの位置までの天井形成の形ができます。


その後しばらく下値位置である3の支持ラインを割り込むことなく揉み合いますが

、上値は押さえ込まれて13150前後の直近高値を超えることができず、

下値の     ライン3を       けてしまいます。

更にうり込まれることになります。

 

   で下降トレンドの中、更に売り込まれる状況となった   青矢印Cの位置を詳しくみてみます。

下降トレンドの中上げ波動で青矢印Aの   黒  以上の位置で天井を形成、1の上値抵抗となります。


この位置は緑    の位置と  する転換への兆しとなるところになりますが、

その転換の位置を   けることができず、

13100円の    を割り込み2の下値位置まで下落します。


その後    ライン3と     ライン2の揉み合いが続き、上下どちらかの離脱発生を待つことになります。

ここで上に離脱すれば強い上げ波動の形ができ上がることになります。


実際は下落離脱となり、下値ライン2を割り込んで    黒  以下の赤丸Bから

赤矢Bの下値4の底形成となります。

その後    ライン5と     ライン4が形成。

下値ライン4で             となり上値     5を上抜きます。

    乖離増大から赤矢印C方向への上昇推移となり、強基調を暗示。

株価(ローソク足)は下降から横這いになる青     の     の位置へと上昇します。

以上。


デイトレードを始めたが思うような結果が得られていない貴方、

この方法でダメなら、他の方法でやってもダメだと思います。

こんな簡単な方法でダメなら、他にどんな方法があるんだろうか!

132 デイトレードを始めたい!
132 デイトレードで直ぐに儲けてみたい!
132 損切り判断ができないで悩んでいる

132 現在、デイトレードをやっているが思うような成果が得られない!
132 毎月楽して、デイトレードで20~50万円稼ぎたい!

『スキャルピングピンポイントの秘技』、儲けのマニュアル!

ザラバでのスキャルピングピンポイントサインの見つけ方を暴露します!

詳しい内容はこちらでご案内いたします。

今がチャンスです!! 無料受講できるお得なサービスが受けられます!
yajirusi

その日のスキャルピング、デイトレポイントの確認検証をチャート図解入りで詳しく説明いたします。

スキャルピングはデイトレードの達人がするもので、特別の売買のように思われるのは間違いです。
スキャルピングはリスクが少ないうちに逃げることができる、安全な方法なのです。

ではどうすればスキャルピングを使いこなせるのか・・・・・・・・・・・!

デイトレードで思うような結果が出せないのは、儲けのポイントを知らないだけなんです。
あなたは単に儲けのポイントを知らないだけなんです。
デイトレードを成功させるには、最低必要な幾つかのものが必要です。
 
[ポイントを捉えたスキルが必要!]

私がデイトレードで、勝ち越すことができるようになったのは、
ザラバ中の売買出動ポイントを判定することができるようになったからなんです。
たった8万円の資金で、デイトレードライフを楽しむ方法を私は知ったおかげで、

ド素人の私がデイトレードで、勝ち越すことができるようになったのは・・・・・

私はこのスキャルピングポイントを探すことが心地よくさえ感じることがあります。

収益拡大の売買ポイントの見極め、ザラバでのピンポイントサインの見極め、

これが分かればデイトレードは怖くありません。

日経225先物、225miniの攻略ができれば、他の個別銘柄への対応も攻略できます。

全てのデイトレードの基本は、日経225先物、225miniの動きに内包されています。

225miniでのたった10万円の資金で毎月20万円を目指すデイトレードも可能なのです。 

詳しくはこちらから無料案内をお申し込みください。


『楽勝、デイトレード攻略』で楽々ライクを獲得しませんか! 

こちらから無料ダンロードできます。
http://www.sugowaza.jp/r/MkdUXzNSaQ==.html

ダンロードが嫌な方はこちらからお申し込みください。
http://form1.fc2.com/form/?id=228814
HPをご案内いたします。

17デイトレードテクニックあれこれ!  

無料で、お金を使わないで、他人のデイトレテクニックを盗むのもこの時期必要です。 

 

デイトレードで損を取り戻したい

=========================

今まで、投資をしてきてなかなか良い成績を収めることが

できていない方、新しい方法を模索している方、

この年間100万円獲得構築法でやってください。

今まで、いろいろな方法で投資をしてきましたが、
 
今後の人生をこれに託しても良いと思うほどの最良の


投資法だと私は思っています。

デイトレードで勝利勝ち越しの喜びを体験したいあなたへ!

日経225先物、225miniのスキャルピングポイント、
 
ロスカットのポイントなど、簡単に覚えることが出来ます。

デイトレードで勝てない、思うようにいかない悩みから開放されたい!

負ける悩み、勝てないトレードを無くし、問題を解決出来ます。

1日に、5千円~1万円の収入が欲しいと思っている方、

ノルマ達成のマニュアルを体験してください。

極小の資金、10万円前後の自己資金で毎日何回でも売買できます。

年間100万円を目指すマニュアルでデイトレードしてみませんか。

デイトレードの悩み、相談を無料で行っております。 
 

========================  

関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sakimono225mini.blog103.fc2.com/tb.php/303-3de21433
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック