★ スキャルピング相場動向に連動したデイトレマニュアルが有効です! | スキャルピングデイトレ日経225先物、必勝法テクニック『楽勝、デイトレード攻略』
スキャルピング日経225先物、225mini、スキャルピングの儲けポイント、楽勝に儲けられるスキャルピングデイトレードポイントをご存じですか。楽勝に儲けられるスキャルピングデイトレポイントを活用すれば、デイトレードは難しくありません。スキャルピング、楽勝デイトレードポイントは1日の中のどこの時間帯に来るのか。 『楽勝、デイトレード攻略』塾では、その楽勝、スキャルピングデイトレードポイントを見極める方法をご案内しています。
  スキャルピングはデイトレ初心者の方は難しい、分かり難い、そう思えたり、感じたりするのかもしれません。 この方法を知ってしまえば、スキャルピングは誰でもできる、儲けやすい売買方法なのです。 楽勝、デイトレード攻略』が実践している、1ティック抜きスキャルピングで儲けるポイントを見つけだせるんです! 私も唖然としました。 こんな簡単な方法があるなんて!  



一ヶ月同じ方法でデイトレスキャルピング、あるいはスイングデイトレードをしていて、

思うような成果が上がらないようであれば、その方法でやっていても望みはないものと思った方が良さそうです。


あるいはこの方法なら今後旨くやっていけると、感覚的に感じることができないようであれば,

その方法は今後やっていてもいいことにはなりそうもないと思った方が良さそうです。


もっと良い方法があるはずです。

その方法は、私をデイトレード開眼に至らしてくれた方法なんです。


だまされたと思ってご覧ください。


きっと何か役立つスキルを知ることができるはずです。


一ヶ月やってピンとくる良い感触が感じられなければ、その方法はだめだと思った方がいいと思います。


私がこのデイトレードの方法で今後の人生やっていけると思ったのは、

この方法でやり始めて一ヶ月も満たない時期でした。


このときの感激は本当に新鮮でした。

デイトレードツールと相場動向のマッチングは、今までのよくわからないでエントリーしていた売買を

変貌させる、新鮮な感激がありました。

これならやっていけると実感しました。

デイトレード開眼の経緯はここからどうぞ!

スキャルピング・スイングデイトレード併用の『楽勝、デイトレード攻略』テクニック! 

 日経225先物・225ミニデイトレード攻略のテクニック!


デイトレードテクニックを大きく分けると、スキャルピングとスイングの持続時間の違いによる区別ができます。

この売買法は区別される物ではなく、いつの時でも併用できる状態で準備しておくことが必要です。

本日の相場はスキャルピング、スイングトレードの併用がもっとも効果ある対応となっていました。

 チャート前場はスキャルピング対応が有効となっていますが、後場14:00以降の流れは

スイングデイトレを併用した、スキャルピングが効果を発揮できる相場となっています。


緑矢印のスイングの流れ、青矢印のスキャルピング売り対応の流れとなります。


またスイング下流れの発端となる 緑丸の位置は、『楽勝、デイトレード攻略』で特売りと称して、

収益道大の売りポイントとして重要視している売りポイントとなります。

本日であればこの緑矢印の流れを、『楽勝、デイトレード攻略』で認識できれば 、

225ミニであれば、4万円の資金で、1万円の収益をあげられるトレードになります。

日経225先物であれば、40万円の資金で10万円の収益をあげられるトレードとなります。

詳しくは、収益100万円へのシナリオ構築の術!をご覧ください。

特買い、特売りの動きを見る!



 

関連記事