日経225先物 225miniのザラ場認識の、離脱推移感知マニュアル! | スキャルピングデイトレ日経225先物、必勝法テクニック『楽勝、デイトレード攻略』
スキャルピング日経225先物、225mini、スキャルピングの儲けポイント、楽勝に儲けられるスキャルピングデイトレードポイントをご存じですか。楽勝に儲けられるスキャルピングデイトレポイントを活用すれば、デイトレードは難しくありません。スキャルピング、楽勝デイトレードポイントは1日の中のどこの時間帯に来るのか。 『楽勝、デイトレード攻略』塾では、その楽勝、スキャルピングデイトレードポイントを見極める方法をご案内しています。
  スキャルピングはデイトレ初心者の方は難しい、分かり難い、そう思えたり、感じたりするのかもしれません。 この方法を知ってしまえば、スキャルピングは誰でもできる、儲けやすい売買方法なのです。 楽勝、デイトレード攻略』が実践している、1ティック抜きスキャルピングで儲けるポイントを見つけだせるんです! 私も唖然としました。 こんな簡単な方法があるなんて!  



225min・日経先物225デイトレード指南!

下記チャート赤丸下方離脱の流れを感知する事で、大きく収益を確保できる相場でしたが、

この赤丸位置の流れをザラ場中に認識できることがポイントとなります。

ザラ場認識のノウハウ詳細はこちらでご覧ください。

『楽勝、デイトレード攻略』では特売りと称して、特別の売り仕込みポイントとして

注目しているパターンになります。

従って『楽勝、デイトレード攻略』では、事前にこの下方離脱の流れを想定していました。

下方離脱を察知するマニュアル!

 
  225mini実況速報後記


本日日経225先物 225mini後場のポイントはなんと言っても14:00以降のもみ合い下離れの、離脱推移になります。


この下流れの推移は普遍的事象青の普遍的事象認識で、察知確認できていました。

しかし今回のもみ合い相場は、ほぼ1時間20分にもおよぶ長い時間継続されていて、

相場地合いを惑わす状況となっていました。


通常であれば普遍的事象が緑を普遍的事象のような地合いになれば、

さほどのもみ合い相場が発生することなく、下流れの推移となるのが常となっています。


 しかし今回の日経225先物 225miniもみ合い相場は、ほぼ1時間20分にもおよぶ長い時間継続されていて、

相場地合いを惑わす状況となっていました。

結果は、『楽勝、デイトレード攻略』マニュアル通りの下抜けで、

逆指し値注文でもヒットする流れとなっていました。

勿論逆指し値ではない、通常注文でも対応は可能でした。

速報で配信しています。

 今回は前場から、上値が普遍的事象相場であり、ミクロ、マクロともに

普遍的事象を普遍的事象の弱い流れを暗示していることで、

下げトレンド形成と認識することで対応が有効となっていました。

これも速報で配信済みです。

以上『楽勝、デイトレード攻略』塾後記の内容でした。

『楽勝、デイトレード攻略』マニュアルの詳細はこちらでご覧ください。




特別スキャルピングレポート今回だけの無料レポート。


          レポートを閲覧する

ユーザー名: rakuday
パスワード: ok333

※全て半角英数字で入力してください。
関連記事