日経225先物デイトレスキャルピング必勝法のエントリーのコツ | スキャルピングデイトレ日経225先物、必勝法テクニック『楽勝、デイトレード攻略』
スキャルピング日経225先物、225mini、スキャルピングの儲けポイント、楽勝に儲けられるスキャルピングデイトレードポイントをご存じですか。楽勝に儲けられるスキャルピングデイトレポイントを活用すれば、デイトレードは難しくありません。スキャルピング、楽勝デイトレードポイントは1日の中のどこの時間帯に来るのか。 『楽勝、デイトレード攻略』塾では、その楽勝、スキャルピングデイトレードポイントを見極める方法をご案内しています。
  スキャルピングはデイトレ初心者の方は難しい、分かり難い、そう思えたり、感じたりするのかもしれません。 この方法を知ってしまえば、スキャルピングは誰でもできる、儲けやすい売買方法なのです。 楽勝、デイトレード攻略』が実践している、1ティック抜きスキャルピングで儲けるポイントを見つけだせるんです! 私も唖然としました。 こんな簡単な方法があるなんて!  




日経225ミニ先物のデイトレード、スキャルピングの必勝法をしれば

これほど有効な効率の良いデイトレードはないものと思われます。


それは以下のような悩みを解消してくれるトレードができるようになるからなのです。

 デイトレードで思うような仕掛けができない。

∨ 出動ポイントがあやふやで、ザラバでの売買ポイントが判定できないで悩んでいる。

∨ スキャルピングでのデイトレをしたいのだが、もうひとつピッタットマッチングしない。

∨ デイトレ監視が面倒で、イライラする。

デイトレの悩みを解消いたします。
効果的な対処法をご提示いたします。

 デイトレードでの煩わしい銘柄選定の必要がなく、株価の動きに規則性があり、

幾つかのパターンに集約できるため、

扱いやすい日経225先物、225miniはデイトレードの基本になります。


テクニカル分析で株価の方向性、波動の動き、流れを捉えることが容易であるため、

売買判断の根拠が見極めやすく、やりやすい利点があります。


したがって個別銘柄を対象にするよりも断然優位であり、

資金的にも少額で参加できるデイトレード銘柄となります。



何よりも一枚単位の証拠金で何回でも回転売買ができることは、

デイトレーダーにとって最高のものです。

『楽勝、デイトレード攻略』では、収益拡大ポイントの判定方法を、

特別仕様のチャート図解入りで詳しく、3~5個のポイントサイン事象を確認する

マニュアルテキストを、用意しています。

このマニュアルにより、収益拡大ポイントを理解しデイトレードに望めば、

スキャルピングは決して難しいものではなくなります。

『楽勝、デイトレード攻略』ではザラバでのスキャルピングポイント判定の

マニュアルテキストも用意ています。

私がデイトレードで思うような売買ができるようになり、勝ち越しの継続ができるようになったのは、

ザラバ中にピンポイントで、売買サインの天底の判定ができるようになったからなのです。

このザラバでのスキャルピングピンポイントの天底の見極め方も、

『楽勝、デイトレード攻略』では特別仕様のチャート図解入りで詳しく説明しています。

 私はこのスキャルピングポイントを探すことが心地よくさえ感じることがあります。

収益拡大の売買ポイントの見極め、ザラバでのピンポイントサインの見極め、

これが分かればデイトレードは怖くありません。

日経225先物、225miniの攻略ができれば、他の個別銘柄への対応も攻略できます。

全てのデイトレードの基本は、日経225先物、225miniの動きに内包されています。

225miniでのたった10万円の資金で毎月20万円を目指すデイトレードも可能なのです。 

 デイトレードで計画的に収益をあげようとする場合、資産計画簡単にできる状況にある銘柄でなければなりません。


それはなんと言っても手軽に参戦できる、225miniになります。

● 少ない資金でトレードができること。

少ない資金とは4万~10万円の資金。


● 売買シナリオの構築ができる銘柄であること。

株価の動きがパターン化されていて、シナリオ売買が可能であり、両建て売買が可能である。


● 資金効率が良いこと。

レバレッジ100倍で、一日のボラティリティーが1万円以上となっている。


● 回転売買が同じ資金で何回もエントリーできる。


これらの優位点を考えれば、この売買形態を利用しなければ大きなマイナスになります。

特に毎日同じパターン形態で株価が推移していることは、

トレードシナリオが構築しやすくなっていますので、エントリータイミングが判断しやすくなります。


スキャルピングであれば一日数回から10回以上のエントリーポイントを認識できることができます。

同じ証拠金で数回以上のエントリーが可能となるわけです。

個別銘柄ではほとんどあり得ない動きとなります。


225miniに関してもう少し詳しく知りたいとお思いであればご参照ください。


また先物のデイトレードで儲けるマニュアルを勉強したいとお思いであればここをご覧ください。

 



トレード理論をリアルタイムに実践さながらのサポートで、勉強できるセミナーをご案内いたします。

リアルタイムでデイトレーポイントの波動の天底認識のサポートセミナーをいたします。



机上の理論に不満、実践サポート理論講習が有効。

無料デイトレード講習







私がデイトレードで勝ち越しを継続できるのは、

 

このザラバでのピンポイント売買ポイントを 認識できるようになったからなんです。



さらに『超楽勝、デイトレード攻略』でのピンポイント手法の裏技